学会委託の情報ナビ|gakutaku » 学会運営代行会社一覧 » インフォテック

インフォテック

インフォテックでは、学会運営サービスをはじめ、デザインや印刷などのサービスを提供しています。本記事では、インフォテックの学会運営サービスの特徴や事例をご紹介しています。

インフォテックの学会委託の特徴

幅広い学会開催に対応

インフォテックでは、オフラインの学会はもちろん、オンラインでの学会開催にも対応しています。新型コロナウイルスの影響でオフラインでの学会開催が難しいけれど、オンラインの学会を開催するノウハウがない…という団体も、中止することなく学会開催ができるので心強いです。

オンデマンド配信にも対応しており、当日の配信動画を録画することも可能。動画を参加者が後日視聴できるようにするなど、アフターケアも充実しています。

企画から開催当日までトータルでサポート

インフォテックの学会委託業務代行では、まず打ち合わせでどのような学会を開催したいかを入念にヒアリングし、そのうえで希望に沿った企画を練るところから始まります。さらに学会のPRに向けたチラシやカタログ、Webサイトの制作から、案内状の作成、学会誌の発行、開催当日の受付代行業務まで、トータルでサポートしている点が特徴です。

さらに、出展企業の募集や誘導看板のデザインなど、自社で行うのは面倒だけれど外せない業務においてもインフォテックが行います。学会担当者はその他の業務に集中することができ、学会開催の影響で通常業務に支障をきたす心配がありません

効果的なPRを実現

インフォテックでは、印刷物の制作やWebサイト制作も行っており、これらを含めた幅広い分野のデザインを得意としています。学会の内容に合った効果的な販促物を制作可能なので、高い集客を見込めます。

インフォテックでデザインから制作までを担当できるほか、団体側で制作した資料やチラシをデータで入稿し、希望の媒体に編集することも可能です。制作したチラシや案内状の郵送作業も、インフォテックで行います。

必要な業務委託の選択肢が豊富

トータルでの業務代行が必要ない場合は、必要なサービスのみを代行することも可能です。Webサイトの制作のみ、名刺制作のみ、受付業務のみなど、学会が必要とするサービスにスポットで対応します。できるだけ低コストで学会業務を委託したい団体は、自分たちでできることは行うことで、業務委託のコストを下げることができます。

インフォテックの学会委託の事例

インフォテックの学会委託の事例は、公式ホームページに記載がありませんでした。

まとめるとこんな学会にオススメ

インフォテックはさまざまな学会業務に対応可能なので、幅広い団体におすすめできます。実際に学会業務代行を依頼した団体からは、「さまざまな提案により理事の意向に沿ったPRができた」という声や、「機材の準備や搬入など、自分たちでは難しい業務を委託することができて助かった」という声が多数届いています。

トータルで学会業務を委託したい団体から、一部だけ委託したい団体まで、希望に沿った業務代行を期待できます。

会社詳細

所在地 東京都多摩市落合2-6-1
電話番号 042-311-3355
公式HP https://www.infotec.co.jp/index.html
規模と目的別に選ぶ
学会委託代行会社3選
 

学術大会の運用から、オンライン・オフラインを組み合わせたハイブリッド開催まで、幅広く対応した3社について学会の規模と目的別に紹介します。(2022年6月調査時点)

[小中規模向け]~2000名
限られた予算内で
委託したい
コームラ
コームラ
引用元:コームラ公式HP(https://k-gakkai.com/)
特 徴
  • 大会の運営から開催まで小中規模学会に精通した自社スタッフが伴走
  • 必要なサービスを予算に合わせて最大限の対応を提案
  • 医学、歯学、薬学の学会にて大会の運営事務局の実績あり
  •    
[中大規模向け]~10000名
継続的に
拡大していきたい
創文
創 文
引用元:創文公式HP(https://www.soubun.com/)
特 徴
  • 法人化サポートも対応可能で学会の拡大を支援
  • 80年の実績とノウハウを元に提供
  • 会員・会計管理等の煩雑な業務も代行可能
[大規模向け]10000名以上
大規模な国際大会を
開催したい
JCS
JCS
引用元:JCS公式HP(https://www.convention.co.jp/)
特 徴
  • 180カ国が参加する国際会議や約2万人が参加する大規模大会の実績を誇る
  • ISO20121を取得し学術大会の品質を確保
  • 政府系会合や国際学会などもプロデュース